福祉

福 祉
FUKUSHI

相談支援

想いをくみ取ること。つないでいくこと。

障害を持った方がどんなサービスを使って日々を過ごしていくのか。
どのように利用計画を立てていけばよいか、関係する皆さんとの相談を重ねながら、一人一人の生活を支えていきます。

本人と家族と支援者と。

本人が幸せかどうかは、周囲の方々が幸せ(安心)かどうかが大きく関わっていることが多いと感じます。ご家族が普段の生活に安心されているかは本人の安定の大きな要素。加えて、事業所との関係性もとても大事。それぞれの想いをどのように本人の生活へつなげていくのか。
バランスを意識しつつ、目指す将来像へそれぞれが応援していける関係性を目指しています。

相談支援ほっと

相談支援ほっと(指定特定相談支援[事業所番号:4130102165]指定障害児相談支援[事業所番号:4170100509])では、強度行動障害支援者養成研修(実践研修)を修了した常勤の相談支援専門員を配置し、行動障害のある方々への相談支援体制を整備しています。

相談支援

TOPへ